ここでは肋間神経痛に効果の期待できるつぼをご紹介していきます。

胸の痛み、肋間神経痛に効果的なつぼは複数あります。

@神封(しんぽう)
Aげき門(げきもん)
B中府(ちゅうふ)
C缺盆(けつぼん)
D心兪(しんゆ)
Eだん中(だんちゅう)
F内関(ないかん)


sponsored link




@神封・・・第4肋骨と第5肋骨の間で胸骨と重なる辺り。乳首と胸の中央を結んで真ん中に位置しています。
Aげき門・・・腕の内側で手首と肘のちょうど真ん中辺り。前腕部の中央に位置しています。
B中府・・・鎖骨の外側のくぼみから2cmほど下辺りに位置しています。
C缺盆・・・鎖骨の首側に出来る大きなくぼみの真ん中に位置しています。
D心兪・・・肩甲骨の内側、第5胸椎から3cmほど外側に位置しています。
Eだん中・・・左右両乳首を結んでちょうど真ん中に位置しています。
F内関・・・手の平側の手首から指三本分の辺りに位置しています。

以上が肋間神経痛に効くつぼです。

自分で指圧できるツボが多いので、胸が痛くなったときはこれらのつぼを指圧して、痛みを和らげましょう。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 肋間神経痛の治療

⇒ 肋間神経痛の症状

⇒ ストレス

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
6kkan21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。